宅配クリーニングって大丈夫?

気になる品質と料金は?

再仕上げが無料のサービスも!

宅配クリーニングの品質は店舗型と比べても全く劣らないといえるでしょう。
創業数十年の老舗、経験豊富な熟練の職人さんがこだわりを持って仕上げている業者、上質な仕上げの質感を売りにしている業者などそれぞれに特徴を出しています。

特に大切にしている衣類を出す場合は、ホームページを見て、保証のあることや、再仕上げや返金の対応をしているかどうかを確認してからクリーニングに出すことをおすすめします。
仕上がりに納得がいかない場合は再仕上げを無料で行なっているところもあります。
ただし期限がありますので、なるべく早めに申し出るようにしてください。

このような場合は近所のクリーニングさんでは言いにくいのですが、対面でないため申し出がしやすいようです。

パック料金と単品料金、どちらを選ぶ?

価格については、店舗型のクリーニングと比べて大差はないようです。
宅配クリーニングの料金体系は大きく分けて、定額パック設定と衣類により料金のことなる単品料金設定の2種類です。
リナビスやせんたく便では5点、10点などのパック料金で、高額なコートや大きなジャケットが多い時にお得です。
衣替えの時に活用すると、来シーズンまで保管してもらうこともできます。

単価の安いワイシャツなどを出す場合には、単品の料金設定のところがいいでしょう。
リネットは単品の料金設定で、安くて高品質な仕上がりのため評価が高いのですが、無料会員だとお得なサービスや保証が受けられないため、有料のプレミアム会員の登録が必要になります。
プレミアム仕上げの品質の評価は高く、仕上がりも最短2日と早いのが特徴ですが、こちらでは保管サービスが有料ですので衣替えよりもスーツやワイシャツ、セーターなどを出すのに適しているようです。


TOPへ戻る